電気床暖房ピアサーモ | 電気式床暖房・浴室床暖房・埋設工事の事ならアトレック
ホーム>電気床暖房ピアサーモ

電気床暖房ピアサーモ

1. 耐久性保証10年(保証書発行)

ピアサーモ(電気式床暖房)のヒーター部は保証10年と長く、これは業界の中でも最長期間に属します。
これは間の37年抵抗素材の物造りに裏付けられたものだからです。
お客様が長期間にわたり、安心してご使用頂けます。
 

2. 半永久的"長寿命"を確保

16万時間を超えて連続・断続耐久試験実施中です。性能の変化はほとんどみられません。

ピアサーモ(電気式床暖房)のヒーター部はカーボン粒子+特殊半導体物質の化合物なので、ニクロム線や面状の金属線に見られる断線・酸化・劣化はほとんどありません。

連続通電テスト

連続通電テスト

*16万時間とは、連続で19年間。
1日8時間-1シーズン5ヶ月使用で130年に相当します。

 

3. 高い安全性を確保

使用上の制限項目 ピアサーモ サーモスタット・ヒューズによる制御
床に振動や飛び跳ねる ×
水場での使用(洗面所等) ×
ピアノ等の重量物 ×
座布団・布団・厚手のカーペッ ×
長時間物を置く ×
家具等による局部加熱 ×

ピアサーモ(電気式床暖房)は自己温度制御機能により、こもり熱による異常高温を防ぎ、過熱による床焦げ・火災事故を起しません。 ※1

例えば8畳の場合、安全面から70個ほど必要ですが、これを床面に掘り込む作業は施工面から困難あり、部品の多さにより信頼性も大きく損なわれます。

尚、温度コントローラーはヒーター全体の温度調節であり、局部過熱には対応できません。

※1一般的に局部過熱防止は、ヒーター部にメカニカルなサーモスタットを使用します。

自己温度制御機能(PTC:Positive Temperature Coefficient)とは

特殊半導体

初期の冷めた状態では半導体粒子が粗く電流が流れやすくなり、温度上昇が続きます。
暖まってくると半導体粒子が膨張し密になり、電流が流れにくくなります。
熱い状態では電流通路がほとんど切断され、電流が流れなくなります。しかし、電流の摩擦熱により、発熱は維持します。

 

PTC面状発熱体の構造

PTC面状発熱体の構造
厚み:0.6mm

tokuchou_3_3.gif

A・Bの場所では、ヒーター自身が電流を少なくし、温度制御します。

A・B以外の場所はコントローラーでの指示通りの電流が流れています。

ヒーター全体がセンサーの役割(自己温度制御機能)を備え、温度が上昇するとヒーター自身が制御します。

 



低温ヤケドになる温度と時間との関係は

70℃ 1秒
49℃ 60秒
46℃ 60分
44℃ 6時間

 

(皮膚と床の接触を想定した評価法による)

ですが、35℃のピアサーモ(電気式床暖房)なら、安心してご使用できます。

4. ランニングコストが安く、大変経済的!

ランニングコストが安く、大変経済的

ピアサーモ(電気式床暖房)は省エネルギー設計PTC特性が、設定温度以上の温度上昇を抑えます。又、非PTCタイプのヒーターと違い、温度上昇に伴い消費電流が下がり続ける極めて省エネの床暖房です。

そして、通電後、熱がムダなく表面に伝わり、素早く昇温する熱効率の良さも特徴です。

 

※ 温度変化への対応が自動的に行われるため、電力消費も自己制御され、初期突入電力の1/2で安定して運転されます
この高効率省エネ効果により、月々の電気代を大幅にカットします。

ピアサーモ(電気式床暖房) 約2,970円
温水床暖房 約4,300円
ニクロム線ヒーター 約5,000~5,500円

条件

*部屋の面積(8畳) 12.2(m2)
*床暖房の敷込率 60%(7.3m2)
*電気代 22円(1 kw/h)
*ガス代 93円(1m3)
※環境・建物により異なります。
(BLの基準に準ずる)

5. どこよりも昇温スピードが早く、素早い床暖房です!

ピアサーモ(電気式床暖房)は床暖房立上がり時間がもう少し早くならないかとのご要望に応え、P型(パワーアップ品)を標準化しました。
立上がり時間が30分程度と、どこよりもスピーディで待たせません。

-S型(標準品)比 20%アップです-

※ランニングコストはS型と比較して、ほとんど変わりません。

6. 遠赤外線による、快適暖房です!

快適暖房

遠赤外線は物質に当ると吸収され、分子を振動させて熱エネルギーに変換します。
その為、温風のように表面を暖めるだけでなく、内部から直接暖めることができます。

例えば、石焼イモは熱した石からの遠赤外線の放出で、芯から暖めますので炭にならず、ホクホクに焼けます。

遠赤外線は床をすばやく暖め、輻射熱で身の芯まで暖めるのです。
これは冷え性など、冬特有の症状を和らげる効果も、期待できます。

 

7. 電気床暖房特有の電磁波もほとんどゼロなので、安心暖房です!

ピアサーモ(電気式床暖房)は電磁波測定器で感知できるギリギリの数値であり、ニクロム線式ヒーターの200分の1程度なので、電磁波が気になる方にもお勧めの床暖房です。

これは、ヒーター素材の主成分が半導体(紛体)なので、電磁波発生を抑えられています。

各家電の電磁波数値一覧

ピアサーモ(電気式床暖房) 0~2mG(ミリガウス)
パソコン 0~4mG
蛍光スタンド 5~20mG
電気毛布 40~60mG
電気掃除機 20~200mG
電気カーペット 110~200mG
ニクロム線ヒーター 100~400mG
ヘアードライヤー 250~500mG

8. 種類が豊富です!

ピアサーモ(電気式床暖房)は長さが、300~6,000mm(巾は270mm一定)まで、100mm毎に標準化していますので、きわめて細かい敷き込みが可能です。一般住宅・大型住宅・店舗・施設等に最適です。

P型(パワーアップ品) 100V/200V
HP型(ハイパワーアップ品) 200V 寒冷地・北海道対応品
S型(標準品) 100V/200V

 

9. 施工が簡単で、大工さんだけでも可能です!(湿式を除く)

施工が簡単

ピアサーモ(電気式床暖房)はコネクター付専用渡り線で、ヒーター間の接続がワンタッチで施工できます。
(ケーブル線5m付き)

コントローラー自身で温度制御する為、温度センサーが不要なので、センサーの不具合・断線等トラブルの心配はありません。

 

10. 施工方法は問いません

①合板・無垢材(南洋材、杉、松)のフロアーに!
②カーペット・ジュータンに!
③大理石・磁器タイルに!
④浴室に!
⑤和室に!
⑥長尺シート・CFシートに!
⑦RC構造・マンションに!
⑧岩盤浴に!
⑩ペット用埋設床暖房に!

 

ページ上部へ